ぼんじゅーる☆でいず

アクセスカウンタ

zoom RSS 超電王トリロジーBLUE編ネタバレ感想

<<   作成日時 : 2010/06/08 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

見てきました!!超電王トリロジーBLUE編!!

 ただ私がテディ(某微笑動画で「テD」と言われていて爆笑しましたwww上手いぜ!!みんな!!(爆)「テD」!!(爆笑)))と王子ことプリンスジーク(何かどっかの王子と名前が似てないか(爆))が見たくて見に行ってきました!!(わかりやすいな自分!!本当に)


 というわけでここからはネタバレ感想になりますのでちょっと以上に改行させていただきます!!(開業って何開業する気だったんだ!!自分気になりますが・・・お盆は休めないので(13・14.15ですよね?と適当に言ってみる(えー))10月31日に大阪であるジャイキリオンリー行った方がゆっくりサークル回れて見れそうな気がします。棚卸し前だから休めないんですよ・・・夏コミ当日は!!(何の叫びだ)

 では電王感想いってみます。改行満載です、ネタバレなんで。まだ映画見てない人はまっがーれ!!スペクタルでお願いします(どこまでも小野Dにする気か!!)では行ってみましょうレッツラドン!!


 ただ見たら・・・映画館で見たら幸太郎とテDのダブアクは買いに行ってしまいます!!それだけ劇場で聞いて鳥肌物だったので!!内容にあっていて素晴らしかったです!!めちゃくちゃかっこいいぜ!!(只今エンドレスでかかってます(苦笑))













































 ・・・結局アンタは何をしに来たんじゃ・・・!!(爆笑)


 一番言いたいのはそれですかね(苦笑)出てくる意味ないやんか!!何もしてないし!!(苦笑)ただナオミちゃんのコーヒー優雅に飲んでハナちゃんにアタックしてるだけじゃないか!!

 ・・・でもそれいつもの事か・・・(苦笑)ジークに期待した私が悪かった(苦笑)それでこそジークなんだけどな(苦笑)まぁいいか!!なんか名前が似てるのもあるせいかどっかの王子を思い出しました・・・ジーク見て。幸太郎の手助けもせずに優雅にお茶・・・もういいやジーク様は(苦笑)見たかったな久しぶりにジーク良太郎(実は憑依姿で一番好きなのはジークですwwwまぁ「俺、誕生」がジークだったからもうやらないのか奴メインは・・・)



 




 「いつもそばにいることが当たり前だと思ってた日常がいきなり終わりを告げる」


 それがどんなに辛い事か・・・いきなり叩きつけられた事実は当人にとっては辛いものだったと思います。いつもいつもテD(しまったこの呼び方で定着しそうだ自分の中で。天丼より定着しちゃってる!!(苦笑))に助けられていつも一緒にいるのが当たり前だった幸太郎・・・彼氏や友達と遊ぶのに夢中でおばあちゃんと祝う誕生パーティーを先延ばしにしてしまっていたらおばあちゃんが急に倒れて亡くなってしまった事を後悔して誕生日を2人で祝う為に近い未来からやってきた未来(みく)

 BLUE編はその「いつも当たり前にあって当然の事がなくなる」という非常に簡単にして辛いことがテーマでした。幸太郎はいつも自分の傍にいて不運の最悪ゾーン(ある意味良太郎より悪いぞ・・・幸太郎の運(苦笑))にいた自分を守ってくれた(某所で「青執事」といわれてましたが本当にどっかのセバス並に反応早かったですぜ!!テD(苦笑)すげぇパネェ反応だった・・・せまりくるビー玉てきぱき履き取ったり、降ってくる水には傘で対処。何故か転がってくる大玉は粉砕と・・・行動がとてつもなくセバスでパネェかったです、テD(爆笑)その話某様にしたら「青セバス」と言われましたぜ、テD!!(爆笑)もうそのまんま青執事www)幸太郎の運が最悪ゾーンなので厄除けお守りに興味示すテD!!かわいいな!!おい!!もうかわいいよ!!)

 テDが特殊な派遣イマジンだった為に(派遣って!!派遣って!!イマジンなのに派遣!!(爆笑))幸太郎との契約が終わってオーナーと契約したイマジンアレクサンドロビッチになった(意味不明)のは本当にお互いに辛かったと思うのです。あのオーナーに言われてせっせとスプーン磨くアレクサンドロビッチさん(長いな)は切なそうで・・・しかも幸太郎との気まずさがもう「どこの別れた元カノと元カレの雰囲気なんだ!!」と思ってしまいました(爆)いちいちデンライナーのドアに挟まる幸太郎をひたすら心配してもオーナーと契約してるからスプーン磨きに余念のないアレクサンドロビッチさん(苦笑)磨きながら「あっ!!」(爆笑)っと言って動き止まるアレクサンドビッチさん(苦笑)で、ドアに挟まる幸太郎wwwかわいいな!!孫組!!(爆)

 でも失ってから大事なものって気づくんだと・・・だから遠くない未来から来た未来ちゃん(漢字だとややこしい)は必死におばあちゃんとの時間を大事に思って過去に戻りますが、自分の願いがかなってイマジンとの契約が完了したら自分の人生がイマジンにのっとられてしまうと知っても(ハナちゃんがそのことは説明した)それでいいと・・・おばあちゃんと過ごしたかったとデンライナー降りて走る姿に泣けました・・・最初のおばあちゃんとのパーティーナシにする件でこの子ダメな子?・・・と思ったけどめちゃくちゃおばあちゃん想いのいい子だった・・・そこが凄く泣けました。


 なのでその言葉を聞いたテD・・・じゃなかったオーナーとの契約でアレクサンドロビッチさんになったテD(でも結局テDなんかい!!(爆笑)が自分の消滅も厭わずに幸太郎のピンチを助けに来てイマジンを一緒に倒す事に成功するのですが(オーナーがそれを幸太郎とか他のイマジンさんたちにも言っていた)・・・オーナーとの契約を無視した為にテDは消えてしまいます(キンちゃんとかに止められてけど何が大切なのかがわかったアレクサンドロビッチさんは振り切っていった・・・)厄除けのお守りだけ残して・・・


 「なんだよこれ縁結びのお守りじゃないか・・・お前がドジったの初めてみた」と幸太郎がテDの砂と残していったお守り見ていうシーンで号泣・・・したかったのですが・・・生まれつき私涙腺詰まってまして涙が出ませんでした(爆)本当に詰まってるんですって!!(眼科に言っていわれた・・・)

 幸太郎とアレクサンドロビッチさんの関係もそうなんですが・・・この未来ちゃんのおばあちゃんが凄くて・・・孫が2人になったのにも動じず・・・未来からきた未来ちゃんにありがとうと言って「ずっとこれからも楽しいから」って笑顔で微笑むおばあちゃんが凄く泣かせてくれました。おばあちゃん、すごく嬉しかったんだろうな・・・未来ちゃんが2人になったのは変だったけど自分と誕生パーティーやりたいって言ってくれたこと。だから無碍に追い出さずに料理対決とかテニス対決とか(これってYSKにゃんの小ネタですかね・・・流の嫌いなものサボテンにしてるから多分どーりのこともあってテニス対決だったんですかね?・・・でもどーりはしなかった。見たかった隣でテニスするリュウちゃんとどーり(オイ))している未来ちゃん2人見て楽しんでるおばあちゃんは幸せでしたね。


 上手くはいえないけど本当に幸太郎とアレクサンドロビッチさんと未来ちゃんとおばあちゃんが泣かせてくれました。本当に見て損はないです!!この後おばあちゃんはやはり亡くなるのですが・・・おばあちゃんが亡くなる前に未来ちゃんに残したメモ見て感極まりました・・・


 そんなわけでまぁオーナーとの契約不実行で消えたアレクサンドロビッチさんは無事に戻ってきますが(そういうオチなんですけどね!!やぱり!!天使禁猟区で加藤君が消えた時以来に消えるな!!って映画館で心の中でテDには言ってた・・・)本当に幸太郎とテDの絆・・・おばあちゃんと未来ちゃんの絆が伝わってきて良い映画でした!!絶対劇場で最後まで見てダブアクのストライクフォーム聞いたらCD買いに走りますよ!!どーりも小野Dもめちゃくちゃ上手いから!!(キャスプリでどーりが「ダブアク小野さんと歌ってますけどヤバイですよ!!」って言ってましたが・・・(映画見た後読み返してこのどーりの話に気がついた(オーイ))マジでヤバイです!!)CDアニメイトに突っ走って買いに行ってきましたよ!!(「オイ、あんなかっこいいダブアクは発売してるのか!!聞いてないわ!!」と買ったパンフ見たら・・・発売日が9日でちょうどフラゲできる日だったので走ったぜ!!イエスアホキャン!!)



 もし時間的に余裕があれば見に行ってください!!良太郎からミウラと尾崎の話聞いて(そういう怪しい話ならあの2人が知ってそうだと幸太郎に教える良太郎もパネェ!!)ミルクディッパーに行った幸太郎見て

 「良ちゃんに似てる」

 と言ったおねえちゃんが一番強くて・・・自分がどうなろうと構わないからおばあちゃんと一緒にいたくてデンライナーから降りて走る未来ちゃん追っかけて家まで走るコハナちゃんは男前でした!!


ダブアクは正直・・・今までのダブアクの中で一番かっこいいと思います!!小野Dの声が美声過ぎて鼻血が出ました(爆)しかしジャイキリの王子とこのCDの小野D(まぁテDもですが・・・)が同一人物ってわからないです・・・凄いや声優さんって!!声ヲタ長いのに今更思ってみました・・・小野Dめちゃくちゃ美声スギ・・・歌手活動やってるから普通なんですけど。ただ映画終わった後にママンが「小野・・・小野・・・小野・・・あの・・・小野・・・だいさくって人」って言ってきたのはなんだったのでしょうか・・・気になります!!まさか王子の声が小野Dってわかったのか!!そしてだいさくは岸尾氏のほうですwww説明難しい!!

 めちゃくちゃ「これぞ!!電王!!」という話だったので(「俺、誕生」見た後の満足感はありました)お暇なら見てください!!絶対損は・・・あるかもしれませんが(えー)おススメです!!みくちゃんの名前が「未来」なのが凄く良い設定だと思えますから!!見に行ってよかったと私は思います。でも主役が孫組なので根っからの電王好きには・・・ですか?やはり

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
超電王トリロジーBLUE編ネタバレ感想 ぼんじゅーる☆でいず/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる